デジタルマーケティングに必要な機能を取り揃えています。

ユーザーの行動をたどり、より円滑なルートを築く。

カスタマージャーニー機能

ユーザーのサイト回遊をシナリオ立てて、仮説検証を行うことができます。 コンバージョンに至るまでの障壁を見える化し、これを元に貢献度の高いコンテンツを導き出します。 また、ジャーニーのステージ毎にユーザーのセグメントを分けて、メール配信やレコメンドといったアクションにつなげることが可能です。

ユーザーの属性や行動を元に、ターゲティングメールを的確に。

メール機能

ユーザーの性別や年齢、あるいはコンバージョン達成のようなサイト上の行動を条件にしたり、 オフラインで取得したリード情報を取り込むなど、様々な条件に絞ってメールを配信することが可能です。 また、指定のコンバージョンを達成したユーザーへの自動メール配信や、メールの開封状況も把握できます。

ドラッグ&ドロップで、フォームの作成を簡単に。

フォーム機能

ドラッグ&ドロップで、ラジオボタンやテキストエリアなど様々なパーツを組み合わせたフォームが作成できます。 フォームの入力データから、性別や年齢といったユーザー属性を紐づけ、ターゲティングメールに活用したり、 一方で、回答データをエクスポートして外部システムに連携することも可能です。

ユーザーの行動に応じた、パーソナライズなレコメンドを。

レコメンド機能

カスタマージャーニーのステージの進行状況に応じてレコメンドの出し分けを行うことができます。 表示されるクリエイティブは複数登録することができ、A/Bテストの計測も簡単です。 また、プロモーションエリアやユーティリティエリアなど、あらゆる領域でのレコメンド表示が可能です。

広告の効果測定を一元管理し、効果的な広告を探る。

広告・アトリビューション分析機能

メール/バナー/リスティング/アフィリエイト/ネイティブアドといった様々な広告を一元管理し、 コンバージョンに寄与する広告の効果測定を行うことができます。 アトリビューション分析も行うことができ、コンバージョンに至るまでの広告の接点も確認できます。

自動でユーザーをスコアリングし、高速PDCAでリードを育む。

リードナーチャリング機能

イノベーター理論に基づいて、価値貢献度によるユーザーのスコアリングが可能です。 これにより、プラチナ/ゴールド/シルバー/ブロンズでセグメント化されたユーザーランクごとに、 様々な分析と施策をスピーディに実行することができます。

サイトの価値を可視化し、費用対効果を図る。

サイト価値算出機能

弊社のグループ会社であるブランド戦略研究所が持つ、独自サイト価値算出プログラム(Web Equity)を取り入れ、 ページ閲覧やコンバージョンを元にサイトの価値を円単価で換算することができます。 マーケティングの費用対効果を可視化し、ECサイト以外のコーポレートサイトやキャンペーンサイトの貢献度も数値で図ることができます。

「Web Equity」とは

OSやデバイス、流入元などの解析はもちろん、企業や地域の解析も。

ログ解析機能

ページビュー数や訪問数といった基礎的なログ情報を、様々な項目別に分析できます。 OSやデバイス、ブラウザといったユーザー情報や、流入元や検索キーワードといった行動軸の計測も可能です。 さらにBtoB企業では特に関心の高い企業情報や、地域情報の取得も行うことができます。

わずかな4ステップでサイトリリース。

サイト構築機能(HIRAMEKI experience)

ウェブサイトの成長に必要なツールを、シンプルなパッケージにまとめました。 HTMLが分からない人でも、クリエイティブの用意があれば、手順に沿ってすぐにサイトをつくることができます。 最短5日で構築可能。もちろん、専門的な難しい知識はいりません。

様々な機能に加え、PDCAの実現に向けた様々なサービスで
あなたのデジタルマーケティングを支援します。

お問い合わせ

資料ダウンロード

まずは資料をご確認下さい。簡単なフォーム入力からダウンロードできます。

資料ダウンロードはこちら

デモ/お問い合わせ

デモのご希望や導入方法、料金プランなど、不明点があればお気軽にお問い合わせください。

デモ/お問い合わせはこちら